読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるさんのブログ

日々のバージョンアップを添えて(フランス料理風)

奥様はお客様 シーズン9

やぁ、みんな。

確定申告の季節になったね。 奥様から言われたよ。lineで。

「医療費10万超えたんじゃね?確定申告しろよ」

確定申告に当たって

まず、俺はサラリーマンだ。立派な社畜であーる。 奥様も働いている。共働きであーる。 そのため、俺は俺と娘の扶養だけが対象となっている。

サラリーマンだと確定申告にあまり影響を受けない人生だったりする。 医療費10万円って、なかなか超えないんだよねー。

じゃぁ副業が20万円以上になるかと言われると、これもなかなかうまくいかない。 ブログで飯が食べれるようになりたい。 あるいは、講演とか何か副業的なやつ。年間20万円稼げると、色々できることは増えるなぁと妄想してしまう。

さて、そんわけで、ウチの場合は医療費10万円を超えたかどうかがポイントである。 あ、来年は故郷納税するぞー!そしたら、確定申告かー↓

医療費の調査

医療費でいくらかかったか調べるのって結構、めんどくさくない? だからモチベーションが上がらず、こんなところまで来てしまった。 しまいに、先週は風邪引いたわけで、完全にやれることはなかった感じだ。気がついたら締め切り直前。

そんなわけで、業を煮やした奥様から指摘が入ったのである。

で、久々に医療費をどうやって調べるか・・・。レシートをまとめて集計するか、はたまた・・・?

と、ここで気づく。そういえば自分の勤めている会社では、医療費を使うたびにメールが来ていたことを。

これだ!

急いで家に帰ってメールをあさる。あったあった、過去の医療費の利用料。 これがいつのまにかメールから、Webアプリに変わり、ログインが必要になり、期間指定で表形式で表現されるようになっていた。 時代の流れは早い。ってか、これ、地味に便利だな。 初めて、この会社の健康保険組合に入ってよかったなと思った。人間ドックは40歳まで補助ないくせに。くそが。

ここまで調べて、無駄だと気づく。

というのはWebアプリに表示されたのが、9.3万円だったからだ。 なんてこった。。。

しかし、奥様からの指令は確定申告する前に解決することとなったので、よしとする。 奥様にlineで報告して、本件はクローズだ。

今回も奥様からのミッションをクリアできた。よかった、よかった。