読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるさんのブログ

日々のバージョンアップを添えて(フランス料理風)

都内で早朝出社する具体的な3つのメリットと、2つの課題対策

よくあるタイトルで始めてみるテスト。

あー、書いてて思ったけど書いている文字数をカウントできるエディターほしいなぁ。

さて、本日、とある事情により通常より2時間半早めに出社しております。

その中でわかったことをいくつか。電車に乗る人あるある編。

1.早朝は人がいないので、椅子が広々使える
作業しようととしてPC出して、ゴソゴソ。で、隣の人に当たらないように努力して気苦労を重ねる。しかも、隣の人に当たって微妙な空気に・・・。
そんな生活ともオサラバです! なんたって、隣に人がいないのですから。

2.人目を気にせず作業ができる
ブログを書いても人目が気にならない!

3.子供がいない。
小さい子供は国の宝! とはいえ、電車でギャースカ騒がれるとこちらの集中力が持たない。ところが、6時台は登校時間じゃないので、学生は皆無。静かなもんです。

できない理由、編。

1.ねむい
早く寝ろ。それだけだ。
とはいえ、人間はリズムが出来る前だとかなりしんどいことです。
できれば、日曜に早めに寝て。月曜は5時おきのつもりで、二度寝して、6時に出発とかにしたほうが精神構造上ステキです。
でも、電車の中で眠くなるかもだけど、そのときは、諦めて5分間目をつぶりましょう。少し改善されるはず。

 

2.前の夜が遅くなる。
こればかりは仕方がない。なんせ、私は毎日終電だ。
でも、これって、気持ちの持ちようの話で、早く帰って早く来ても作業時間は同じなんですよねー。大事なのはサイクルの意識です。

 

ではまた。