読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるさんのブログ

日々のバージョンアップを添えて(フランス料理風)

DMM英会話、はじめました 実施約15日目

そんなこんなで15日目に突入したDMM英会話。 やれば結構できるなと思いつつ、かなりの忍耐と根性がいることがわかってきた。

慣れとだれる気持ちの狭間になった現在の心境を記載。

15日目でやっていること

もともとデイリーニュース縛りでやっていたので、今もデイリーニュースをやっている。 デイリーニュースには単語と単語の意味、例文の読み合わせがあり、そのあと本文を読むステップは決まっている。 時間が許す限り、質問をやったり、ディスカッションをやったりしている。

ただ、質問についてはあらかじめわかっていたり、日本語翻訳があったり(Level6以下)だったりするので、あらかじめ10分前ぐらいに答えを考えて望んでいる。 ちなみに、これは日本語で考えている。英語はまだ無理。

先生に教わっていること

初めは言葉にスラスラ読んでいく、追従していくパターンだったが、だんだん、一人で読むか、先生に追従かを聞かれて、実施している。 急に聞かれたので、質問の英語がわけわからず、アグアグしていたが、何回かの授業で同じ質問をされていたので、なんとなくわかって来た。

で、ここ2日は一人で喋って、先生に教えてもらうパターンをやっている。

一人で読んだあと、先生からイントネーションの指摘をもらうことが多くなって来た。 RとLとか、長めの単語の読み方、セパレートのポイントなど。

あれだ、昔あったCMの「ば、な、な」「No, Ba-na-na」「Bあーなーなー」「No, Ba-na-na」だ。 あれを地でやっている感じ。

どこまで授業を進められるか

先週はあまりサクサク進めると、議論フェーズになって会話にならないことが露呈される・・・ゴクリ。とか気にしていたが、最近は初期以上に進まなくなった。

あれだ、バナーナ問題だ。イントネーションを延々と直しているので、なかなか進まない。

おかげで安心して?進められている。

授業する時間

先週は忙しくて朝起きるのが辛かったので、夜。 25時半まであるのは非常にありがたい。 夜、終電で帰っても授業をやることができる。 24時に帰宅し、予約を実施。25:00or25:30で予約できる。

すげー眠いが、そこは根性としか言いようがない。 一応、やることに価値があると考えて、とにかく実施している。 今のところ、授業中に寝ていることはない。

得られた実感

先ほどの通り、読むスピードは遅くなったものの、読むイントネーションを意識するようになった。おかげで、前よりイントネーションはよくなったかも。 そして、ニュースを扱っているので、日本語でよく使うけど、英語ではわからないことを単語として学ぶことができるのは記憶に残っている。

てな感じ。、そこそこ学んでいることはあるので、このまま1ヶ月は走り切ってみよう。