読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるさんのブログ

日々のバージョンアップを添えて(フランス料理風)

今日は雨

気づいたのは午後。
なぜなら窓を開けなかったからさ。

天候を知らなくていい人種

天候は外に出るから必要なのだと学ぶ。今更だが、昼間さまで寝て、インターネットで遊んでいたため、まどを見ることすらなかった。
そういう生態系の人種にとって、天候とは全くいらない情報だと気づいた。

ともすると、ヤフーニュースとか一番に天気とか出すけどあれも、人によっては使いにくいサイトなのかもなと思ったり。そういう生態系の人にとってははてなとか、2ちゃんねるとか、最適なサイトがあったりするわけで、万人受けするサービスとは誰のためのものでもないサービスなのかもしれないな、と。

万人受けするサービスとは

存在しないのかもしれない。受けるところまではあるのかもしれない。ただ、それはかゆいところに手が届かないサービスなのかもしれない。そのさじ加減がすごく大事な気がしてきた。
一般に誰もが見そうな天気のニュースですら、人によっては不要なのだから。ともすると、この「人それぞれ」とはどうやったら提供できるのか?考えたけど知らんがな┐(´д`)┌ハイハイと流される話なんだと悟った。誰に対して、すげーベスト!ってサービスを提供するかによってかわってくるのだと理解した。
たとえば、鼻毛だけをまとめた美術館があったとしても、それは人によっては必要かもしれない。俺は使わないが。

見なおしたサービス

と言うわけでサービスについてたまたま見なおす機会ができたのでブログにメモってみたが、このブログ自体に読みてぞうがいないことに気づく。きてくれるならヒジンのおネィさんがオフ会したくなるようなものがいいが、あまりに特化しすぎるので挫折したり、金を稼ごうとしてアフィとかてを出してみたりしたが。そういうもんでもないのかもしれない。ブログに書くということは、今は思いつきをそのまま吐き出すスタイルでいるが、いつかは読み手を気にできるようにしたいとおもう。