読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるさんのブログ

日々のバージョンアップを添えて(フランス料理風)

ついに、ねんがんのトースターをてにいれた

購入品レビュー記

f:id:maru__san:20160102204057j:plain

# ごめん。俺がほしいのはこんなアナログなやつじゃないんだ・・・

第一話。トースターを失った経緯について。

我が家にはここ2年ほど、トースターが無い。

なぜなら嫁が引越しの際に、大学時代から使っていたトースターを

「なにこれ汚い」

という一言で捨ててしまった為だ。

 

独身時代、食パンを焼くことで生計を担っていた(焼いて食べただけ)俺としては断腸の想いだったが、鬼嫁に逆らうことも出来ず、あえなく断念。

 

その後2回の引越しを行ったがトースターは買っていない。

今は別居中だが。

 

実は妻は実家に帰っており(徒歩5分)別居中のまま早2年。

通い妻よろしく通い続けること2年。

それでも、我が家の家財の購入は妻への稟議申請制なのだ。我が家は。

ああ、そうさ。なんの違和感も無い!!

 

第二話。トースター稟議申請へ

 2015年12月25日、発作のように思った。

『モチが食べたい。今年こそは暖かい、出来立てのモチが食べたい。醤油に砂糖を混ぜただけの簡素なものでいいから、とにかく食べたい』

というわけで、恐る恐る妻にLine。

・・・ ・・・ ・・・

・・・ ・・・

・・・

許可が出た。ありがとうサンタさん。

 

というわけで、トースターを購入に・・・。って既に12月28日だ。

ええい、Amazonなんて待っていられるか。

電気屋だ、電気屋! いくぜ、電気屋!!

 

 

第三話。トースターを購入しに電気屋にいったが・・・

世の中が広いといっても、トースターを購入する前にモチを先に買ってから電気屋に行く客はいないだろう。いや、俺だよ。悪いかよ。

 

家の近くのコジマ電気に向かう。

行きがけに価格.comAmazonのレビューを確認しながら、オススメをピックアップして展示物コーナーへ。

年末なのに換算としている電気屋。いろんな意味で、大丈夫かと心配しつつコーナーを物色。

あれ、価格.comレビュー1位にあった商品が無い!!!

つーか、2位も3位も無いぞ! どういうことだ!?

 

早くも電気屋の選定能力に挫折し、6位ぐらいのトースターを選ぶ。

通販のリードタイムなんて、待っていられるかよ、チクショウ。

というわけで、店員に在庫の有無を確認。

 第四話。運命のトースターとの出会い。と、思いきや・・・

店員と会話していてわかったのだが、価格.com1位の商品は倉庫にある模様。

だったら展示しろよと思ったが、おそらく俺にはわからない大人の事情があるのだろう。

きっとそうだ、本当は出したいが出せない理由が・・・。

 

そして待つこと5分。やっときました、価格.com1位の名機が!

 

・・・え??ダンボールからは一部しか出せないし、見せない!?

 

ナンテコッタ、ママン!

いや、いい!価格.comで1位なんだから、きっと大丈夫に違いない!!

買うぜ!

 

え? Amazonより2000円以上高い? そもそも本体4000円なんですけど・・・。

 

ここまできて、購入を挫折・・・。モチの欲望はここで潰えたのであった。

500円ぐらいなら買ってもよかったのになぁ・・・。

泣く泣く、Amazonをポチっとしましたよ。トースター、明日、くるってよ。

買ったのは、これです。

 

象印 オーブントースター温度調節機能 ET-WM22-RM

象印 オーブントースター温度調節機能 ET-WM22-RM

 

 

第五話。で、使ってみたレビュー

買ってみたので、使ってみた。箇条書きでレビューしてみんとす

  • モチは本当に張り付かない。網型のためかな。ちなみに少しミスってモチの中身がちょっと落ちたけど張り付かずに直ぐにパンくずコーナーに落ちたのでヨゴレなし。ナニコレ奥さん、すごいですわよ。昔はすぐ張り付いていたのにね。
  • 熱さも直ぐにあつくなる。
  • ピザ焼いてみたが、期待通りに焼けた。
  • 唯一難点があるとすれば、タイマーのダイヤルに歯止めが無く、戻しすぎると謎の位置でタイマーが終わってしまうこと。ま、元に戻せるからいいんだけど、このクセになれるのは時間がかかりそう

というわけで、価格.comのNo1に輝くだけの低コストとスペックを兼ね備えていることを実感中です。あー、モチが上手い。